学術交流

 本学は海外の四つの大学と学術交流協定を結んでいます。

 

ニューカッスル大学 (オーストラリア)
 平成19年5月15日に新たな学術交流協定が結ばれました。ニューカッスル大学とは平成2年以来学術交流を行ってきましたが、新協定はこの関係を新たにするものです。
 宇部フロンティア大学と宇部フロンティア大学短期大学部の学生には派遣留学生としてニューカッスル大学で学習する機会が与えられています。

 

昌信大学校 (韓国)
 平成17年10月5日、学校法人香川学園と学校法人昌信大学校は、親密な友好関係を保持し、両大学の相互の発展と21世紀における人材育成を目的として、相互交流の協定を締結しました。
【交流協定の概要】
・両学園は傘下教育機関の在学生、卒業生について相互に派遣・受け入れを行う。
・両学園は傘下教育機関の学術研究の発展のために、研究上の相互交流を行う。
・両学園は傘下教育機関の教育の効果的展開のために、教育上の相互交流を行う。
・両学園は参加教育機関の教育、研究に関する資料、情報を相互に提供する。

 

大連大学 (中国)
 平成16年4月27日に中国遼寧省の大連大学と学術分野における国際交流協定を結びました。教員や学生の相互派遣などに取り組み、心理学の分野では共同研究も行うことになりました。

 

サウスシアトルコミュニティカレッジ (アメリカ)
 平成16年3月3日に、アメリカのサウスシアトルコミュニティカレッジとの交流協定を結びました。双方の学生の留学に関して、学費免除の条件等が定められました。