学外の方へ

◎はじめにお読み下さい。

 宇部フロンティア大学附属図書館は、本学の学生、教職員の学習・教育・研究活動の利用に供することを目的に設置されています。 また、地域に開かれた大学としての使命を担っており、この使命を達成するために、附属図書館を開放しております。ご利用にあたり、本学図書館の設置の趣旨、所蔵資料の内容(心理・福祉・看護分野中心)等を十分ご理解の上、以下の利用規則を守って本学の教育・研究に支障のない範囲で利用していただきます様、ご配慮をお願い致します。

 

利用規則

・利用対象者は、本学附属図書館の所蔵資料を使い研究・調査をされるかたで、館長が許可した者に限ります。

・受験勉強等、場所のみの利用はお断りします。

・小児および幼児の同伴はお断りします。

・館内は禁煙です。また、館内の飲食はかたく禁じます。

・携帯電話・PHS等の使用は禁止です。

・所蔵についての電話・FAX・メール等による問い合わせはお断りします。

・他の利用者の迷惑になる行為は慎み、図書館員の指示に従ってください。

 

利用手続き

・身分証明証(運転免許証等、氏名と住所が確認できる物)をご持参の上、図書館カウンターに申し出てください。

・資料の貸出を希望される方は、「利用登録願」に必要事項を記入していただきます。

・館長許可の下に、「図書館利用カード」を発行します。(短期大学部図書館も共通で利用できます)

・なお、「利用登録願」の内容に変更のある場合は、その都度申し出てください。

 

貸出・返却

・貸出手続き 図書館利用カードを必ず持参して、貸出希望の図書と一緒にカウンターに呈示してください。

・貸出期間・冊数
 貸出期間は、2週間。一度に借りられる冊数は、5冊(短期大学部図書館は3冊)までです。
 なお、指定書や参考書等一部貸出できない資料があります。

・返却手続き
 返却する資料はカウンターで返却手続きを受けてください。
 閉館時は、図書館入口にある「図書返却ポスト」へ入れてください。
 資料を紛失、汚損、破損した場合はすぐに届け出てください。原則として同一資料で弁償していただきます。

 

延長

 貸出の延長をする場合は、カウンターに申し出てください。延長は1回まで、延長期間は貸出期間と同じです。

 

予約

 利用したい資料が貸出中の場合は、予約することができます。利用カードを持参の上、カウンターにてお申込ください。

 

館内資料のコピー

 館内の資料をコピーする際は、必ず事前に「資料複製申込書」に記入し、著作権の範囲内でコピーしてください。

   ※モノクロ1枚10円、カラー1枚50円です。