大学院の概要とニュース

≪多様な専門的志向性≫

 本大学院修了生は山口県内の病院や精神科クリニック、福祉施設、学校(スクールカウンセラー)、自治体(児童相談所 等)、司法矯正施設など、多様な領域のプロフェッショナルとして活躍しています。

 【大学院ニュース】

********************************************************

大学院附属臨床心理相談センター移転のお知らせ

 2020年4月に大学院附属臨床心理相談センターを下記住所へ移転しました。

新住所      〒755-0056山口県宇部市文京町4-18

電話番号     0836-38-0595(電話番号の変更はございません)

FAX番号     0836-38-0596

受付時間     10:00~15:30(月・火・木のみ)

宇部フロンティア大学大学院附属臨床心理相談センター

センター長 酒木 保

********************************************************

 

修了生の小早川留衣さんが「日本アルコール関連問題学会」において「小杉好弘記念賞」を受賞

 

 本大学3年次編入を経て本学大学院へ進学、2018年度修了生の小早川瑠衣さん(波乗りクリニック)が、アディクション関係の学会としては最も権威のある「日本アルコール関連問題学会」第41回大会において、発表論文『アルコール使用障害における「生きづらさ」と「発達障害特性」の関連性について』が評価され「小杉好弘記念賞」を受賞されました。なお本大会において、小早川さん含め、宋龍平先生(岡山県精神科医療センター、精神科医師)の『精神科受診中の中学生の発達障害に併存したインターネット依存症の2年間の経過:単施設前向きコホート研究』、及びHwang Chiyoung先生(京都大学)の『Gambling disorder among homeless people at selected facilities in Osaka city, Japan』が受賞されています。

 小早川さんの受賞論文は、本学修士論文をさらに発展させてまとめたものだということです。

学部・大学院

大学院の概要とニュース