心理学部入試(2023)

※出願期間について

出願受付は期間内書類必着。

 

◯学校推薦型選抜入試(指定校)  ※本学専願

日程区分 募集定員 出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
20名

11/1(火)~

 11/10(木) 

11/19(土) 12/5(月)

本学
那覇,福岡,広島

 

出願
資格

次の要件をすべて満たす者
(1) 本学を専願とする者
(2) 高等学校もしくは中等教育学校を2023年3月卒業見込みの者
(3) 全体の学習成績の状況が3.2以上の者

  ただし、次のような特別の推薦理由がある場合にはこの限りではない。
  ① 生徒会活動、ボランティア活動等において中心的メンバーとして活躍した者
  ② 文化・スポーツ活動の分野で優秀な成績をおさめた者

選考
方法

(1) 推薦書および出願書類の審査
(2) 面接
(3) プレゼンテーション(5分)

出願
書類

(1) 入学願書:本学所定の用紙(323円分切手貼付)
(2) 出身学校長の推薦書:本学所定の用紙
(3) 小論文:本学所定の用紙

(4) 調査書:出身学校長作成のもの(厳封)
(5) 入学検定料:25,000円(普通為替とすること)
(6) 合否通知書発送用切手:510円分(可能な限り最少の枚数)

 


 

 学校推薦型選抜入試(公募制)  ※併願可

日程区分 募集定員 出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
Ⅰ期 3

11/1(火)~

 11/10(木)

11/19(土) 12/5(月) 本学

那覇,福岡,広島

Ⅱ期 2

1/5(木)~

 1/19(木)

2/4(土) 2/17(金) 本学

 

出願
資格

次の要件をすべて満たす者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校を2022年3月卒業した者および2023年3月卒業見込みの者
(2) 全体の学習成績の状況が3.0以上の者
  ただし、次のような特別の推薦理由がある場合にはこの限りではない。
  ① 生徒会活動、ボランティア活動等において中心的メンバーとして活躍した者
  ② 文化・スポーツ活動の分野で優秀な成績をおさめた者

選考
方法

(1) 推薦書および出願書類の審査
(2) 小論文(800字程度)
(3) 面接

出願
書類

(1) 入学願書:本学所定の用紙(323円分切手貼付)
(2) 出身学校長の推薦書:本学所定の用紙
(3) 調査書:出身学校長作成のもの(厳封)
(4) 入学検定料:25,000円(普通為替とすること)
(5) 合否通知書発送用切手:510円分(可能な限り最少の枚数)

 


 

◯一般選抜入試

日程区分 募集定員 出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
A日程 15名

1/5(木)~

1/19(木)

地方会場

2/3(金)

本学 2/4(土)

2/17(金)

本学

那覇,福岡,広島

B日程 10名

2/16(木)~

3/2(木)

3/11(土) 3/17(金)

本学

 

出願
資格

次の(1)~(4)のいずれかに該当する者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2023年3月卒業見込みの者
(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2023年3月修了見込みの者
(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(4) 本学における個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、2023年3月31日までに18歳に達する者

選考
方法

(1) 学力試験

A日程:次のうちから1つ(教科等)を選択

教 科 科目範囲
国語 国語総合(現代文のみ)
数学 数学Ⅰ・数学A
英語 コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ

 

B日程:国語総合(現代文のみ)

(2) 出願書類の審査
(3) 面接

出願
書類

(1) 入学願書:本学所定の用紙(323円分切手貼付)
(2) 調査書:出身学校長作成のもの(厳封)
   調査書が発行できない場合は、入試広報課までお問い合わせください。
(3) 入学検定料:25,000円(普通為替とすること)
(4) 合否通知書発送用切手:510円分(可能な限り最少の枚数)
(5) 高等学校卒業程度認定試験合格者は高等学校卒業程度認定試験の「合格証明書」と「合格成績証明書」を、合格見込みの者は「合格見込成績証明書」を提出してください。また、追加の提出書類をお願いすることがあります。
(6) 入学資格審査認定書の交付を受けた者は「入学資格審査認定書(写)」を提出してください。

 


 

◯大学入学共通テスト利用入試

日程区分 募集定員 出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
前期 17名

1/5(木)~

 1/27(金)

2/17(金)

当学独自の選考試験は

実施しません。

中期

1/30(月)~

 2/16(木)

3/3(金)
後期

2/21(火)~

 3/8(水)

3/17(金)

 

出願
資格

次の(1)~(4)のいずれかに該当する者で、2023年度大学入学共通テストにおいて本学が指定する教科・科目の中から2教科・2科目以上受験した者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2023年3月卒業見込みの者
(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2023年3月修了見込みの者
(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(4) 本学における個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、2023年3月31日までに18歳に達する者

◯本学が指定する教科・科目

教 科 科目範囲
国 語 国語(近代以降の文章)
外国語 英語(リスニングを含む)
地 歴 日本史A,日本史B,世界史A,世界史B,地理A,地理B
公 民 現代社会,倫理,政治・経済,倫理・政治・経済
数 学 数学Ⅰ,数学Ⅰ・数学A,数学Ⅱ,数学Ⅱ・数学B,簿記・会計,情報関係基礎
理科 物理基礎,化学基礎,生物基礎,地学基礎,物理,化学,生物,地学

※ 「基礎」を付した科目については、該当2科目の合計点をもって指定1科目として取り扱います。

選考
方法

(1) 大学入学共通テストの成績
  2023年度大学入学共通テストを2教科・2科目以上受験した場合は、高得点の2教科・2科目が合否判定の対象となります。
(2) 出願書類の審査
※ 当学独自の選考試験は実施しません。

出願
書類

(1) 入学願書:本学所定の用紙(成績請求票,および63円分切手貼付)
(2) 調査書:出身学校長作成のもの(厳封)
  調査書が発行できない場合は、入試広報課までお問い合わせください。
(3) 入学検定料:15,000円(普通為替とすること)
(4) 合否通知書発送用切手:510円分(可能な限り最少の枚数)
(5) 高等学校卒業程度認定試験合格者は高等学校卒業程度認定試験の「合格証明書」と「合格成績証明書」を、合格見込みの者は「合格見込成績証明書」を提出してください。また、追加の提出書類をお願いすることがあります。
(6) 入学資格審査認定書の交付を受けた者は「入学資格審査認定書(写)」を提出してください。

 


 

◯総合型選抜入試 ※出願後は専願

日程区分 募集定員 実施区分 申込期間・出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
1期 3名


予備審査

9/1(木)~

 9/9(金)

9/18(日) 9/29(木)

本学

本審査

10/3(月)~

 10/20(木)

10/29(土) 11/10(木)
2期
予備審査

10/11(火)~

 10/20(木)

10/29(土) 11/9(水) 本学
本審査

11/14(月)~

 12/1(木)

12/10(土)

12/22(木) 

 

出願
資格

次の(1)~(3)のいずれかに該当する者で、出願までにエントリーシートおよび小論文を提出して予備審査を受けた者、且つ、合格した場合に入学を確約できる者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2023年3月卒業見込みの者
(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2023年3月修了見込みの者
(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者

選考
方法

① 予備審査
 (1) 提出書類の審査(エントリーシート・小論文)
 (2) 面接
② 本審査
 (1) プレゼンテーション
 (2) 面接
 (3) 書類審査

 


 

社会人入試

日程区分 募集定員 出願期間 選考日 合否発表日 選考場所
随時 若干名  ※「社会人入試について」を参照してください 

 

出願
資格

次の(1)~(3)のいずれかに該当する、2023年4月1日現在において満20歳以上の者で社会人として一定の職業に従事した経験を有する者(主婦を含む)
出願までにエントリーシートおよび自己推薦書を提出して面接を受けた者、且つ、合格した場合に入学を確約できる者
(1) 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者
(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者
(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者

選考
方法

① 予備審査
 (1) 提出書類の審査
 (2) 面接
② 最終審査
 (1) 面接
 (2) 書類審査