稲垣順子先生のページ

教育・研究に対する抱負など

 臨床の看護実践が得意です。臨地実習で、内科・外科の殆どの診療科及び在宅をまわりました。これらの経験をもとに対象者に貢献できる教育・研究を実施していきたいと思います。研究は看護におけるEvidence Based Practice構築に資するための基礎研究・臨床研究で、教育はそれらの研究に基づく臨床看護学の学部教育です。主に成人看護学を教授いたします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

受験生へのメッセージ

 若いときの苦労は、後に大きな糧になります。人生経験を積んだ様々な人を看護していくためには、幅広い教養と人に寄り添う暖かい心が必要です。大学での学修は大変ですが、基礎的な病態生理を理解し、国家試験で頻繁に出題されるアセスメント能力を磨くことができるようにわかりやすい授業を目指します。学生ファーストで、皆さんが看護師になったとき困らず自立して学修を積み重ねられるようにその学修プロセスを積極的に支援いたします。ともに看護の道を歩みましょう。

学部・大学院

稲垣順子先生のページ